睡眠について

sleeping

ファイヴエレメンツ(プリ・アヒムサ)で提供される癒しを充分に実感して頂くためには、完全にプライベートの確保されたスイートルーム(全5室)のいずれかでお休み頂く事が重要です。神聖なるアユン川に沿って彫刻作品のように造形されたこれらのスイートルームは、バリ島伝統絵画の如く、空間に捕捉された大自然と美しい滝の側で、その神秘性を頂いています。各スイートには、川の渦巻く流れの側に佇むようにオープンベランダが備えてられており、大規模なオープンエアのバスタブの中に貴方は身を沈めます。色彩学を反映した夜のライトアップは、自然との調和を意識しカスタマイズされた照明デザインで、大自然との融合を意味するチャクラの七色を映し出します。

それぞれが独立して点在するこれら5つのスイートルームは、至極の贅沢とパーソナルなフィット感を両立しています。ペルティウィ(土)、Apah(水)、Teja(火)、Bayu(空気)とAkasa(エーテル)、バリ伝統ヒーリングの5つの要素にちなんで命名された各部屋は、それぞれに自然界のデザインに神聖なスパイラルが与えられ、有機葉の施しがなされています。ヒーリングワークの後のリラックスの時間、静かに流れる時の中で、自然に優しい素材のみを利用して作られた造作の数々(天井、床、カーテン)に、あなたは優しく包み込みまれます。低式ベッドと、はめ込みソファエリアには、伝統的な織枕とクッションが用意されています。そしてあなたのコンシェルジュへの直通電話は、ベッドのすぐ隣に用意されています。隣接する屋内、屋外バスルームで貴方の体は浄められます。もちろん天然成分石鹸とシャンプーは自家製のものです。豊かな表情を見せる石材の壁とカラフルな庭園に囲まれたシャワーエリアは、深い眠りへのプロローグなのです。

弛まなく流れるアユン側の調べ、大自然に囲まれた自然との内なる調和、贅沢に時間が流れるスイートルームで誘われる深い眠りは、貴方を無意識化で深く捉え、そして包み込みます。ファイヴエレメンツでの癒しの旅を終えた一日は、こうして静かに幕を閉じていくのです。